Gotta!の歴史

Gotta!の歴史

■2004年 ‐ 2005年

 当時、舞台俳優であった羽野大志郎が、
 エンターテイメントを「ごちゃまぜ」にして「ごっつ面白い」、
 「ごっついエン ターテインメント」集団を作ろう!と、

 【大道演劇集団ごっタメ!】を立ち上げる。

 井の頭公園で、ゲリラ公演を行い、某有名深夜番組に
 出演オファーが来る程までに成長!
 しかし、惜しまれつつも1年で解散する。
■2008年 -

 笑☆企画(わらいぼしきかく)として、
 羽野が初のイベントをプロデュースする。
 趣旨は変わらず、多ジャンルのアーティストが集まり
 最高に面白いイベントする。

 その名も、大人の学園祭【楽演祭2008】

 出演者やお客さんの中で、
 密かに☆伝説のイベント☆と言われている。
■2009年 ‐ 2010年

 羽野のWS生が集まって【Gotta!(ごった!)】活動開始。
 ネットを中心に活動。YouTubeなどを使ってラジオや
 エンタメ動画を配信。

 ボイスドラマの製作を開始。
■2012年 ‐

 【企画集団Gotta!】として、
 舞台やイベントの企画団体へと生まれ変わる。

 特に目で、耳で楽しめるボイスドラマLIVEは、
 演劇に近く朗読劇とは違った楽しみがあると大好評を得ており、
 出演依頼が後を絶たない。
■2013年 ‐

 東北出身のWS生が多かったのを機会に、
 東北の子どもたちを演劇の力で元気にしたいと、
 東北応援企画【東北プラス1プロジェクト】を開始。

■GOTTA!の由来■

GOTTA!とは ~しなければならない!
GOTTA!とは ごった煮!(色々なモノをごちゃまぜに)
GOTTA!とは ごっついエンタメ!(とてもすごいエンターテイメント)
GOTTA!とは ごついエンタメ!(大きくしっかりしたエンターテイメント)